ブログ

Information

2018年9月25日

リアルな私は・・・

皆様こんにちは!

やっと秋になりましたね。

寒いのが苦手な私は、今年の夏は特にひどい暑さでしたが、やっぱり夏が良かったな・・・と思ってしまいますicon:face_embarrassed

さて、最近の私は夏のパーティーが終わった。

と思ったら今度は娘がRSウイルスにかかり・・・icon:face_shock
坂本家、色々続きますicon:face_embarrassed


次はウイルスとの闘いの時期到来です!!!icon:face_shout

今年は早くインフルエンザの予約しなくっちゃicon:sweat
昨年は遅かったので小児科に電話かけまくって大変だったので・・。


そして今の時期は台風が多く、お天気もとても不安定ですよね。
以前テレビで依田さんが「9月は一年のうちで最も雨の降る時期」と話していました。


雨、嫌いじゃないですicon:face_shishishi
今ぐらいの生暖かい感じの雨は特に。


傘をささずに、むしろ雨に打たれて開放的な気持ちになりたくなります(笑)
ジーン・ケリーのようにicon:star

長靴を履いて(さすがに革靴は無理です(笑))水たまりを「バシャッッ!」と歩きたくなります。

子供は運動靴でも水たまにバシャッッ!っとするので困りますがね。

大人の私がそういう気分になるくらいなので子供はしょうがないですねicon:face_embarrassed

最近の雨の時は風が強いので、傘をささずに帰ることもしばしばですが、望むところですicon:body_biceps

でも、もう少し寒くなったら「雨に濡れたい」なんて気持ちは消え失せてしまいます。


きっと今日の帰りはびしょ濡れです。


さて、リアルな私はどうでしょうか?
娘を抱っこして息子の手をひいて傘を持って・・・そんな私の姿はきっと、ジーン・ケリー的なカッコ良さは皆無です。

きっと開放感ゼロの必死の形相でしょう(笑)

雨に打たれるの、嫌いじゃないです!望むところです!!

とか言ってた自分に怒りながら、今日も濡れて帰ります。


2018年8月30日

夏の色々

皆様こんにちは!

あっという間に8月も終わろうとしています。
皆様どの様な夏をお過ごしでしたか?

私達は、仕事も家族も頑張って沢山楽しんだ!!とっても良い夏だったと思いますicon:face_shy
今年は記念パーティーのお手伝いが多く、又先輩や同期など年齢の近いプロ仲間が主催して頑張っていたので、とても勉強になりましたし大いに刺激も受けました。
本当に立派でしたicon:sparklingicon:sparkling


そしてお留守番頑張ってくれた子供たちの為に、子供が喜ぶような夏の遊びを沢山しましたicon:face_shishishi

長男はプール遊びを通してシャワーを頭からかけられるようになったり、娘は七五三の撮影をモデルのように楽しんでいたり(笑)
子供達も体験することで沢山刺激を受けているようでした!

ちいさい娘は特に想い出として記憶に残らないかもしれませんがicon:face_embarrassed


私自身、今までになく仕事と遊びの充実感でスッキリと気持ちの切り替えが出来た感じがしますicon:note

さあ、後期に向けて頑張るぞ~icon:body_biceps

2018年7月31日

宝物

皆様こんにちは!


逆走台風もこちらの方では大したことなく過ぎ去りましたが、自然災害は被害の出た地域の方たちにとっては本当に大変な事なのだと思います。

生まれも育ちも神奈川の県央地区、洪水やがけ崩れ等の危機は全く起こらないような場所です。ですが何故か雪は積もりやすいんですよね・・・

早く被害にあわれた皆様も普通の生活に戻れると良いですね。


さて、私達は有り難いことに毎週のように色々なパーティーに参加させていただく日々です!!

それぞれ特色が有り、主催の先生方の考え抜かれた内容に毎回勉強させて頂いてますicon:face_surprised


私達はパーティーに参加するとプロデモンストレーションで踊らせていただきます。

毎回精一杯踊るのですが、先日埼玉の O 先生の25周年パーティーで3種目踊らせていただいた時、3曲目のスローフォックストロットの時です。


今まで感じたことのない感覚の中で踊ることが出来ましたicon:sparklingicon:sparkling

説明が難しいですが『無』な感じです。

相手もステップも細かい事も無い・・とは言ってもきっとどこかでは感じてるんですが、音楽を感じるまま表現するだけ。


そんな感じでしょうか。

私としては「なんて楽しくて気持ちいいんだろう!」
踊ったあと「踊るのってなんて楽しいのicon:face_self-conscious_smile!!」

そう思いました。

こんな感覚は初めてだったし、幸せな気持ちになりましたicon:heart

帰りの車で坂本先生にその興奮を話したら、先生は「へ~そうだったの!その感覚が観ている方々にはどう見えたのかが大事だね。」


・・・・冷静過ぎるコメントでしたicon:face_embarrassed

テーブルから観ていてくれた知り合いの先生からその日のデモの総評を頂き自信をもって、あの感覚は良かったのだicon:noteと、ブログに書いてみました(笑)


デモを沢山踊る大先生達でも、納得の出来はなかなか無いと聞いたことがあります。


私のあの感覚は稀な事だったのかも・・と思いますicon:face_embarrassed


でも私にとって先日のデモは、プロのダンサーとして「宝物のような感覚」としてずっと残ると思いますicon:face_shy


今日はまた新しいデモの練習。とても先日のような感覚にはなりそうにありません・・今のところicon:face_shock

これからもコンペやデモ等、毎回良いダンスが踊れるように頑張りま~すicon:body_bicepsicon:face_shishishi

2018年7月21日

好きな季節

皆様こんにちは!


過去最高に長期の投稿さぼりになってしまいましたicon:face_embarrassed

ブログに現れない間に色々あったのですが、それすら忘れて行ってしまうほどの時間がたってしまいましたicon:sweaticon:sweaticon:sweat


今年の夏は例年どうりに過ごしていては死んでしまう・・かもしれない。と言われるほどの暑さです。
恐ろしいicon:face_shout

それでも私は夏が好きですicon:hearticon:heart

8月になると夏の終わりの気配が出てきてしまうので、今の時期が一番気分が上がりますicon:cursor_upicon:cursor_up

さて、我が家にはカブトムシのカブちゃんがいます。
カブちゃんはお店屋さんで購入したのですが、つがいで売るはずのカブトムシのメスが死んでしまったので売り物にならないからと、お店のと裏に下げられていたのですが、カブトムシ売り切れに涙する息子を見た店員さんが裏から持ってきてくれて、半値以下で売ってくれました。

購入の時に
「メスが死んでしまったので、この子もどうか分からないので一応触って確認してください。」
と、カブトムシを半ば強制的に持たされそうになって焦りましたが、
「私持てないので、確認しなくて大丈夫です・・」
見た感じは足をバタつかせて元気に見えました。

そんなこんなで我が家に来たカブちゃんです。
妻に先立たれたカブちゃんですが、真夜中になるとカサカサ動いて昆虫ゼリーをむさぼり食べています。

坂本先生は子供の頃100匹以上のカブトムシを飼っていたそうです。
一日に3匹くらいずつ増えていくそうです。
まるでカブトムシのブリーダーみたいですよね(笑)

子供たちはペットを飼ったみたいに喜んでいます。


蘭の花を咲かせたりカブトムシを増やしたり、坂本先生はそういうの得意みたいですicon:face_smile

今息子はメスを欲しがっています。
カブちゃんに相手を見つけてあげたい気もしますがどんどん増えたら困りますし・・・

考え中ですicon:face_shock


2018年5月17日

カメムシ事件

カメムシ・・・カメムシ(椿象、亀虫)は、カメムシ目(半翅目)・カメムシ亜目(異翅亜目)に属する昆虫のうち、カメムシ科など陸生昆虫の総称である。標準和名を「カメムシ」とする昆虫は存在しない。悪臭を放つことで知られる。そこから「クサムシ」や「屁こき虫」という俗称があり、ヘッピリやクサンボ、ジャコという地方名も知られる。英名の"stink bug"(臭い虫)もその習性に由来する。

瓶の中にカメムシを入れ、つついて臭いを出させたあと、蓋を閉めておくと、死んでしまうことがある(テレビ番組『トリビアの泉』でも紹介されている)。しかしこの実験では人為的に狭い空間に密閉したために死亡に至ったもので、自然状態で死亡することはない。 ウィキペディアより


皆様こんにちは!

今日は曇っていますが梅雨し入りしそうな湿度の高い感じ。
動くと汗が出るし生ぬるい空気、苦手な人多いと思いますが私個人的には嫌いでは無いです
寒いより何倍もマシです(笑)

先日の暑い日、レッスン中の坂本先生に悲劇が起こりました。

そうです。カメムシ事件・・・

K様がレッスン中の坂本先生の顔に何かが付いていることに気が付きました。

カメムシってこんな虫です。
th.jpg

色々な種類がいるようですが、見た目にマイルドな種類を選びましたicon:face_embarrassed

こんなのがお顔に付いたようです・・・もう少し茶色っぽかった気がします。

初めはk様「あら・・先生こんなところにホクロあったかしら??」
と思ったそうです。

知らずに先生が手で顔を触れたところホクロはカメムシだったのですicon:face_shock

その後カメムシ君は割り箸によって外に出されましたが。


朝の練習中に窓を開けていたので入ってきてしまったのでしょうか。


ところで皆さんはパクチー食べられますか?
坂本先生はパクチーが大の苦手なのですが、前々から「パクチーはカメムシの味がするから嫌いだ!!」と言っていました。

カメムシ食べたんか??

富山での学生時代、自転車に乗っているときに飛んできたカメムシが口に入ってしまい食べてしまった経験があるそうですicon:face_shout

リアルに実食済(笑)

パクチー好きの人達の前で、「パクチーはカメムシの味」と言うと、皆さん「うそーん!そんなはずない!」って猛反発を食らっていた坂本先生でしたが、テレビでも紹介されていましたが、パクチーの臭いととカメムシの臭いの成分は同じなのだそうです。パクチーをカメムシ草と呼ぶところもあるそうです。


私もパクチーは苦手なので食べませんが、パクチー好きの人には悲鳴を上げたくなるような事実ですねicon:sweat


カメムシを逃がした後、手と顔面からカメムシ臭が消えず、生徒さんにレッスン前に「カメムシが・・」と説明して、自分が臭いんじゃないですよ!!の言い訳?をしていました。


私が小さい時に嗅いだカメムシの臭いはもっと臭かった気がするのですが、先日のカメムシは草の臭いが少しするかな・・くらいな気がしました。


帰宅した時は、子供たちが「どんな臭い??」と興味津々で坂本先生の顔に張り付いて嗅いでいましたが、夜には気にならなくなっていました。


坂本先生はゴキブリだって蛾だって触ってしまうような人ですが、カメムシの臭いだけは本当に苦手のようですicon:sweaticon:sweaticon:sweat

ちなみにカメムシを食べる国もあるようですよ~。熱湯で臭い成分を取ってから味付けして食べるのだそうですicon:face_shouticon:face_shouticon:face_shout


想像してみてください。美しい音楽に身を委ね、思い切り身体を動かす時間を・・・
お気軽に坂本ダンスアカデミー・林間にお越しください。