ブログ

Information

2017年10月26日

裏方仕事

皆様こんにちは!

だんだんと冬が近づいてきましたね。
寒さが身に染みてきましたicon:face_sad


さて、冬と言えば社交ダンスの業界ではパーティーのシーズンですicon:noteicon:noteicon:note

12月になるとどこのホテルでも毎週パーティーが開催されていることでしょう。

坂本ダンスアカデミー・林間でもパーティーに向けて着々と皆さん練習を重ねているところですicon:face_self-conscious_smile
年始にはスタジオのミニパーティーを予定しているので、その練習も少しずつ始まってきましたicon:ecstoramationicon:ecstoramation


私はほぼ裏方仕事です。

色々ありますが、先ずは音楽編集です。音楽が出来上がらないと音合わせ出来ませんからね。

以前勤めていたスタジオではMDを使っていたので、編集もMDで行っていました。

流れ的には世の中MDの廃止が決まっていたので、パソコンで編集する先生方も増えてきていました。

が、私はMD職人として頑固にMD一本で勝負?していましたが、独立を機にパソコンに一気に転換しました。


何故なら、もうMDのプレイヤー自体があまり売っていないのですicon:sweat
売っていても物凄く高い!!!

一応スタジオには購入しましたが、もう本当にMDの時代は終わるのね・・・と実感したからです。


スタジオオープンに合わせてオープンパーティーも企画していたり、夏のパーティー、出産後のことも考えて冬のパーティー用に何曲も音楽編集の予定がありました。


オープンの準備と共に、編集ソフトを選んだり、操作が分からなくて夜中まで編集に時間がかかったり・・・当時妊婦のワタシ。
今から考えると結構ハードにしてましたねicon:face_shock
だから早産しちゃったのかな・・とか思いますけど。
無事に生まれたから良いんですけどね(笑)

でもその時に何曲も編集しているうちに、少しずつ勉強出来たのだと思います。

まだベテランの域では無いですが、今では仕事に支障ない程度に使いこなすことが出来るようになってきました。

今でも分からない時はスマホで検索しながら操作したりしています。


ちなみに坂本先生は全く出来ません(笑)


最近はパソコンのスイッチを入れてメールチェックと簡単な返信が出来るようになってきたようですicon:face_shishishi

クリックって?

の頃に比べたらだいぶ進歩が見られますが

まだそこかーーーーいッッ!!!

・・・・そのうち息子に抜かされると思います。


2017年10月24日

ボディメイク?

皆様こんにちは!

やっと雨が上がって暖かくなったなぁ、と思っていたらまた寒くなってしまいましたねicon:face_mistake


毎度のことですが、久しぶりの投稿です。
その間2回記事を書き、何となく「違う・・・」と思って削除し、を繰り返していました。

いつも大したこと書いてないですけどね(笑)


さて、私いまプチダイエット中ですicon:ecstoramation

試合もパーティーもありますので、自分の身体をもう一度見直しicon:sweat


食べ物と身体の見直しです。


身体について。

日々の生活、特に育児で疲れやすい背中・肩・腰。

出産して以来、背中の丸みがなかなか伸びないでいましたが、今回は「バキッッッ」と破壊するつもりでいますicon:face_embarrassed

負荷をかけての肩の上げ下げや、手を後ろに組んで肩を下げるストレッチ等、それと同時に前側を伸ばしたり刺激する運動とストレッチ等をしています。

やり始めてから数日間は激しい痛み、攣ったような痛みが背中全体に有りましたが、これは好転反応と思い、気にせず続けました。

痛みのピーク時は睡眠中に背中が攣った夢を見ました(笑)
起きたら実際に攣っていましたicon:sweat

身体が痛すぎて練習が辛い、と泣き言を言おうと思った時に坂本先生に「背中が普通になってきた!」
と言われ、頑張るしかなくなり今に至っていますicon:face_embarrassed

背中はまだひねると痛みがあり首は少し攣ったような痛みがありますが、大丈夫ですicon:body_biceps


でも今気を緩めると元通りの亀の甲羅状態になりそうなところicon:face_mistake


見た目普通の背中になってもダンスにはもっと柔軟性と可動範囲が必要ですので、まだまだ頑張らないと!!!ですicon:face_shout


腰回りは、やはりヒップと腸腰筋と思って筋トレと骨盤周りのストレッチをしています。
骨盤周りのインナーマッスルに働いてもらえると骨盤が無理なく維持でき、腰や上体の無駄な緊張が無くなり楽になると思います。


ここで一つ。

筋トレやストレッチは時に痛みが出るときがあります。


私は筋肉の師匠から、固まる時に痛みが出るのと同じでほぐれると時も痛みが伴うのだと教わってきました。

それが痛めたのか?好転反応なのか?

判断は少し難しいですが、私の経験だと数日後にケロッと痛みが無くなって、動きが良くなっていると感じるときは良い痛みなのだと思います。


痛みはとっても辛いですが、「痛みを超えて硬くなってしまったところを元に戻す」そんな努力も必要だと思います。


筋肉は年齢を重ねても成長できるといいますよね。

自分自身で身体を作っていく。

動ける身体も、怪我しづらい身体も、ナイスバディも、背中の丸い身体も、腰が痛い身体も・・・・・


私もメンテナンスに行くときもありますが、なるべく自分自身で向き合って解決しています。

時間がないので、自分でやるしかない!というのもありますけどねicon:sweat


皆さんも私と一緒にボディメイクしてみませんか??icon:face_shishishi

2017年10月 5日

美女と野獣

皆様こんにちは!

突然寒くなったり暑くなったり・・・身体がついていきませんねicon:face_sad
先日の寒い日は暖房付けてしまいましたicon:face_embarrassed

さて、私は映画鑑賞や演劇鑑賞が好きなのですが、子育てママになってからは自分の趣味に充てる時間は当然ながらぜんぜん有りませんicon:sweat

借りても返却日に追われてしまうので、最近は本当に見たいものは購入したりします。

私は一人きりで観たいのですが、そんなタイミングはめったに舞い降りてこず、購入しちゃえばいつでも観れる~icon:noteと気持ちが楽になります。パッケージを見るだけでテンション上がるし!!


そしてずーっと観たくて観れなかった「美女と野獣」、当然購入しましたicon:face_self-conscious_smile

10月4日発売でしたが○mazon prime で前日の3日に届きました!
とても見たかったですが、タイミング舞い降りず・・でも4日に子供が2人共夕寝?夕飯前に寝てしまったので、そのタイミング逃さず観ました(笑)


アニメーションの「美女と野獣」も大好きでしたが、実写版「美女と野獣」期待を裏切らず素晴らしかったですicon:sparkling

まず美女ベル役のエマ・ワトソン・・・良いーです!!彼女のベルはアニメのベルよりも影があってとても良いです!

初めの「朝の挨拶」の場面、アニメでも大好きなシーンだったのですが、とても素晴らしくて、あの「美女と野獣」を実写で観てる!という事にもう感動してちょっと泣いちゃいました(笑)

ベルが、ただの風変わりな子でなく、賢くて心に何かをかかえてる風なところが、他の村人との対比として見えてきます。


その「何か??」は野獣との距離を近づける大事なポイントになってくるんですね。

その辺り、ほんと私のツボでした。

野獣のお屋敷に迷い込んで思わずベルに約束したから、とバラを取ってしまい野獣につかまってしまうパパ。

一頭で帰ってきた馬にまたがりパパを探してお屋敷に来るベル。

恐ろしい野獣を目の前に、パパの代わりに身代わりになって捕らわれの身となるベルですが、美しいベルにお屋敷の中は大騒ぎです。

王子と共に物に変えられてしまった使用人たちは、彼女こそ「その人」なのではないかと・・


昔ぜいたくな暮らしにおぼれていた王子はパーティーの場に現れた老婆を追い払います。人は外見では無い、という老婆の言葉を聞かずに無慈悲な態度をとります。
すると老婆は美しい魔女になり、お屋敷全部を変えてしまい、村人たちの記憶から王子もお城の記憶も消してしまったのです。

バラの花びらが落ちる前に本当の愛を学ばなければ王子もお城も使用人たちも元には戻らないのです。


そこに現れたベルに使用人たちは期待します。

しかし粗野で横暴な野獣にベルが心を開くこともなく、使用人たちは見守るしかありません。
そんな時、二人の距離を縮める事件が起こります。

ある日野獣に脅されて逃げ出したベルは森の中でオオカミの群れに襲われます。
危機一髪で救ってくれたのは、あの粗野で横暴な野獣でした。
動けなくなった野獣を見捨てられず、ベルはお屋敷までつれ帰り看病します。

すると、野獣は見かけによらず知識も広く賢い事に気が付きます。
そしてお互いの趣味の読書を通して、とても繊細な優しい性格であると分かり、ベルも親近感を持ちます。


心を通わせる二人。

村の中で孤独を感じていたベルと、王子の時も孤独だった野獣・・この二人が本当に切なくて良いんです。

初めてお互いの存在で孤独では無くなったの??そんな感じが伝わってきます。


そして、ベルの心に抱えた「何か」も見えてきます。

パパに育てられたベルは母親の事を知りたいけどパパは話してくれません・・
話すのも辛い事があったのだと何となく理解していても、やっぱりママの事が知りたいのです。


もし自分だったらどうだろうか・・・
私だったら、やっぱりどんなに悲しい事でも辛い事でも真実を知りたいと思うかな・・。特に自分のルーツにかかわる事は。

そしてベルは野獣のお陰で幼いころから抱えてきた母親の事を知ります。


この辺り、子を持つ母親として本当に切なかったです。


このエピソードはよりこの物語の深みになっていると思います。


この時のアニメには無い歌もとても良いです!


後はガストンが民衆を扇動してお屋敷に乗り込んだり色々あるのですが、結果を知っていても引き込まれます。


花びらが落ちてしまったときに現れた、村の嫌われ者の女性。

だよねー。って思っていましたが、はっきりした描かれ方はせず、やっぱりそうなの?くらいな曖昧さを残しています。

「外見で判断してはいけない。」

初めからそう言ってましたもんね、魔女。

それはこの物語の一つのテーマだと思いますが、今回の実写版には「愛」についてがよく描かれていましたね。(私個人の感想ですけどね!)
親子の愛、周りの愛してくれる人達。野獣はなんだかんだ言って使用人たちにとても愛されているのです。
そして野獣とベルの愛。


どんな場所でも環境でも、孤独の中にいても、分かり合える相手と出会えるのは本当に幸せな事なのですね。


そして、今も昔も「ギャップ萌え」は変わりません(笑)

「なんなのこの人!!ムキーツ!!」と思っていた人の意外な一面を見て好きになってしまう。

怖いのに笑うと可愛いとか。凄い太ってるのに身軽とか。真っ黒に日焼けしているのに歯が真っ白とか??

そんなギャップに人の気持ちは揺さぶられやすいのです。

なんだか話が脱線気味になってきましたが、とにかく「美女と野獣」おススメですicon:face_self-conscious_smile
エマワトソンが本当に美しいicon:hearts

息子がエマワトソンが出た瞬間に「美女出てきた!!」と言っていました。

美的感覚は普通のようです(笑)


2017年9月19日

1歳のお誕生日

皆様こんにちは!


先週末は台風から始まった3連休でしたが、楽しく過ごせましたか?


私達は土・日は仕事が有りました。
月曜日は娘の1日遅れの誕生日をお祝いしましたicon:hearticon:hearticon:heart


世のママさんたちは子の1歳の誕生日となると、凝った飾りつけで可愛くお祝いしていますよねicon:ecstoramation
ネットで調べると皆さん可愛い飾りつけをしたりケーキを作ったり。

図工とか苦手な私ですが、私なりに頑張って色々やってみましたicon:face_self-conscious_smile

とりあえず娘も喜んでくれていたので、1歳のお誕生日という大事なイベントを迎える事が出来、何とかそれっぽく飾りやケーキも出来たのでホッ・・・icon:face_mischievous

2カ月近くはやく生まれてしまいましたが、本当に健康に育っています。
こんなに早く産んでしまってどうしよう・・・大丈夫なの?
私が無理し過ぎたから?
赤ちゃんごめんね・・

手術室で震えが止まらなかったのがついこの間のことのように感じます。

お兄ちゃんよりドッシリと育っている娘ですが、これからも元気にスクスク、そして私よりは女子力の高い女の子に育っていってほしいと思いますicon:face_shy(ママは女子力低め!汗)
akari 1歳.jpg

いつもいっぱいいっぱいのママだけど、これからはもうちょっと、すべてに余裕をもって行動できるよう、そしてもっと子供たちと楽しい時間が過ごせるicon:noteよう頑張ります(笑)icon:body_biceps

2017年9月 2日

アステア

皆様こんにちは!

私の書いているこのブログはいつも不定期な投稿で、もし・・もし楽しみにして下さっている方がいましたらすみません

東京の生徒さんで、このブログを見るためにタブレットを購入して下さった方がいるそうです。

私が書く拙い文章、しかもいつ更新されるか分からない不定期なブログ・・・でも楽しみにして下さっている水谷さん!(あまりに嬉しすぎて実名で叫びます!!)
そして読んで下さっている皆様の為に、もうちょっと定期的に色んな近況報告を書いていきたいと思います


さて、ずっと書きたかったネタが有ります。

私の選ぶミュージカル映画の名作、フレッド・アステア編。

無題.png


好きすぎて、書く内容を練りすぎて書けなくなるというicon:face_shock

一度書いたのですが、スマホからアップできず・・

まずはフレッド・アステアさんについて。
th.jpg


1899年アメリカネブラスカ州生まれ。

幼いころから姉と共に踊り、17歳でブロードウェイで活躍。その後は映画の世界へ。
姉の引退後はジンジャー・ロジヤースをパートナーに数々の作品を生み出し、この二人は「映画史上最高のダンシングペア」と言われている。
ジンジャー・ロジャースとの解消後はフリーで作品に参加。
1946年に引退を表明していたアステアだが、「イースターパレード」出演予定だったジーンケリーがけがをしてしまい、代わって主役を引き受けカムバックした。
マイケル・ジャクソン等、多くのダンサー、エンターテイナー達に影響を与えた。


ざっと書くとこんな人です。


「イースターパレード」・・・イースター前日にパートナーを失ったダンサーのドン(アステア)は自分が育てればどんな相手でも有名になれる!と素人同然の酒場の踊り子ハンナ(ジュディ・ガーランド)を選び特訓します。失敗しながらも二人の踊りを見つけていく二人。やがて愛が芽生えていきますが、かつてのパートナーが・・・。

内容はこんな感じ。


この映画、何が凄いって戦後2年後に作られてるってところが驚きです。

そして撮影時はおそらく51歳のアステアさん・・・凄いです。

本当にカッコいいicon:face_love
さすが「ミスターゼログラビティー」です!!

おもちゃ屋さんで男の子とウサギの人形を取り合って歌い踊る「ドラムクレイジー」
私も息子も大好きなナンバーです。
ドラムもタップもカッコいいんです。

ダンサーたちとアステアが踊る「ステッピン・アウト・ウイズ・マイ・ベイビー」アステアの動きをスローモーションでみせたりステッキを使ったり、本当にカッコいい。

カッコいいばかり書いてますが、本当にカッコいいんですicon:hearts
51歳のアステアさんですが、ハンナじゃなくても恋に落ちます。

ハンナ役のジュディ・ガーランドと踊るシーンも素敵で、初めのうちのドタバタした感じも面白いです。
かつてのパートナー役のアン・ミラーも最高のタップを見せてくれます。
昔の映画スターって本当に何でもできるのですね・・感心しました。


ジュディ・ガーランドと言えば、「キャバレー」のライザ・ミネリの母です。
ライザ・ミネリ.jpg


ライザ・ミネリは先に書きましたジーン・ケリー主演「パリのアメリカ人」の監督ビンセント・ミネリとジュディ・ガーランドの娘です。
thXIVSLHK3.jpg

親子の間では色々と確執があったそうですが、こんな仲良し写真も。


ジュディ・ガーランドは「オズの魔法使い」のドロシーで有名です。
thGXX73UHF.jpg

まだ見ていませんが、そのうち観たいと思っています。

ジュディ・ガーランドと言えば破天荒な私生活で有名ですが、スクリーンの彼女はとてもキュートで魅力的で、こういう人がスターなんだと感じます。
jyu.png

アステアとジュディ・ガーランドが浮浪者になって歌い踊るナンバー、個人的にこれは秀逸です!
髪の毛ふさふさのアステアは、誰??って感じです(笑)
前歯を黒くしてコミカルな浮浪者を演じるジュディ・ガーランド、ぶっ飛んでます(笑)
th6KZ3XPIJ.jpg


のちにアステアは撮影時のジュディは薬の影響で躁鬱が激しく中断することもあり大変だった。と語っていますので、もしかしたら薬でハイだったのかな??と思ってしまいますが、本当に素晴らしいです。
キュートでセクシーで歌は最高踊りも踊れる、そして危うさも含んでいる感じ。
ハリウッドの宝と言われたの良く分かります。


脇役のウエイター役の人のコミカルな演技に本気で笑ってるジュディ。浮浪者を楽しそうに演じるジュディ。でも私生活では薬でボロボロになっているジュディ。
色んな意味で本当に魅力的ですicon:sparkling

だいぶアステアからジュディ・ガーランドに話が引っ張られましたが、最後はハッピーエンドのこの映画。

観て損はない映画だと思います。

お時間のある時に是非観てみてくださいicon:face_shishishi

(書きたいことが多すぎて内容があちこち飛んでしまい読みづらくなってしまいましたね。。すみませんicon:sweat

想像してみてください。美しい音楽に身を委ね、思い切り身体を動かす時間を・・・
お気軽に坂本ダンスアカデミー・林間にお越しください。