ブログ

Information

2018年11月20日

すっかり冬

皆様こんにちは!

かなーり間があいてしまいました・・・icon:face_embarrassed


この間まで夏を引きずっていた私、身も心もすっかり冬ですicon:snowman

寒がりなので我が家は暖房器具使いまくりです。
これからもっと冬本番になったらどうするんだろう??
今はお部屋を暖かくして薄着でいるので、着こむことになりそうです。

坂本先生には「電気代の無駄遣い!!」と言われていますicon:face_shock

さて、先日パーマをかけに行きました。

私の髪は美容師さんも驚くほど髪の色が真っ黒黒で、ハリとコシが強いのでダンスのヘアセットも結構大変です。
自分でやることも多いので、パーマが少しでもかかっているとかなり扱いやすくなります(笑)
まとめるのも楽になるし、毛先の遊び感なんかも自然と出てきてセットしやすいのです。

直毛のまんまだと、私の髪は美容師さんでもちょっと大変なんだそうですicon:face_shock

こちらと美容院の都合が合わず1カ月以上も待ち、やっとパーマネントをあてましたicon:hearts
パーティーシーズンに間に合って良かったicon:sparkling
まずホッとしましたicon:sweat
毎週セットするので、パーティーの直前過ぎず、やや伸びてきてる感じが私個人的に一番扱いやすいタイミングです。

私のハガネの髪は切って間もないとセット中に指に刺さります!!
コレほんとですicon:sweat
私の髪の毛って・・・


前回のパーマがかなり良く仕上がっていたので今回も期待が膨らみましたicon:note

エレガントだけどかわいらしい感じになるかなぁ~(´∀`*)ウフフicon:note

待ち望んだ分かなり期待していました!!

そして今回は・・・・

まあまあかなicon:face_embarrassed
ちょっと切り過ぎたかなぁ。
パーマの出方がなんか違うんだよなぁ、とか思いながらも、とりあえずセットはしやすいかもしれないと満足感はあります。


私は過去何度も美容院に行っていますが、「今回は良い感じicon:hearts
そんな風に感じたことは数回しかありません。
何となくモヤモヤ・・・まあいっか。みたいな感じです。


皆さんも美容院には沢山いかれるとおもいますが、毎回必ず気に入る髪型になっているのでしょうか??
モヤモヤすることはないですか??

2018年9月25日

リアルな私は・・・

皆様こんにちは!

やっと秋になりましたね。

寒いのが苦手な私は、今年の夏は特にひどい暑さでしたが、やっぱり夏が良かったな・・・と思ってしまいますicon:face_embarrassed

さて、最近の私は夏のパーティーが終わった。

と思ったら今度は娘がRSウイルスにかかり・・・icon:face_shock
坂本家、色々続きますicon:face_embarrassed


次はウイルスとの闘いの時期到来です!!!icon:face_shout

今年は早くインフルエンザの予約しなくっちゃicon:sweat
昨年は遅かったので小児科に電話かけまくって大変だったので・・。


そして今の時期は台風が多く、お天気もとても不安定ですよね。
以前テレビで依田さんが「9月は一年のうちで最も雨の降る時期」と話していました。


雨、嫌いじゃないですicon:face_shishishi
今ぐらいの生暖かい感じの雨は特に。


傘をささずに、むしろ雨に打たれて開放的な気持ちになりたくなります(笑)
ジーン・ケリーのようにicon:star

長靴を履いて(さすがに革靴は無理です(笑))水たまりを「バシャッッ!」と歩きたくなります。

子供は運動靴でも水たまにバシャッッ!っとするので困りますがね。

大人の私がそういう気分になるくらいなので子供はしょうがないですねicon:face_embarrassed

最近の雨の時は風が強いので、傘をささずに帰ることもしばしばですが、望むところですicon:body_biceps

でも、もう少し寒くなったら「雨に濡れたい」なんて気持ちは消え失せてしまいます。


きっと今日の帰りはびしょ濡れです。


さて、リアルな私はどうでしょうか?
娘を抱っこして息子の手をひいて傘を持って・・・そんな私の姿はきっと、ジーン・ケリー的なカッコ良さは皆無です。

きっと開放感ゼロの必死の形相でしょう(笑)

雨に打たれるの、嫌いじゃないです!望むところです!!

とか言ってた自分に怒りながら、今日も濡れて帰ります。


2018年8月30日

夏の色々

皆様こんにちは!

あっという間に8月も終わろうとしています。
皆様どの様な夏をお過ごしでしたか?

私達は、仕事も家族も頑張って沢山楽しんだ!!とっても良い夏だったと思いますicon:face_shy
今年は記念パーティーのお手伝いが多く、又先輩や同期など年齢の近いプロ仲間が主催して頑張っていたので、とても勉強になりましたし大いに刺激も受けました。
本当に立派でしたicon:sparklingicon:sparkling


そしてお留守番頑張ってくれた子供たちの為に、子供が喜ぶような夏の遊びを沢山しましたicon:face_shishishi

長男はプール遊びを通してシャワーを頭からかけられるようになったり、娘は七五三の撮影をモデルのように楽しんでいたり(笑)
子供達も体験することで沢山刺激を受けているようでした!

ちいさい娘は特に想い出として記憶に残らないかもしれませんがicon:face_embarrassed


私自身、今までになく仕事と遊びの充実感でスッキリと気持ちの切り替えが出来た感じがしますicon:note

さあ、後期に向けて頑張るぞ~icon:body_biceps

2018年7月31日

宝物

皆様こんにちは!


逆走台風もこちらの方では大したことなく過ぎ去りましたが、自然災害は被害の出た地域の方たちにとっては本当に大変な事なのだと思います。

生まれも育ちも神奈川の県央地区、洪水やがけ崩れ等の危機は全く起こらないような場所です。ですが何故か雪は積もりやすいんですよね・・・

早く被害にあわれた皆様も普通の生活に戻れると良いですね。


さて、私達は有り難いことに毎週のように色々なパーティーに参加させていただく日々です!!

それぞれ特色が有り、主催の先生方の考え抜かれた内容に毎回勉強させて頂いてますicon:face_surprised


私達はパーティーに参加するとプロデモンストレーションで踊らせていただきます。

毎回精一杯踊るのですが、先日埼玉の O 先生の25周年パーティーで3種目踊らせていただいた時、3曲目のスローフォックストロットの時です。


今まで感じたことのない感覚の中で踊ることが出来ましたicon:sparklingicon:sparkling

説明が難しいですが『無』な感じです。

相手もステップも細かい事も無い・・とは言ってもきっとどこかでは感じてるんですが、音楽を感じるまま表現するだけ。


そんな感じでしょうか。

私としては「なんて楽しくて気持ちいいんだろう!」
踊ったあと「踊るのってなんて楽しいのicon:face_self-conscious_smile!!」

そう思いました。

こんな感覚は初めてだったし、幸せな気持ちになりましたicon:heart

帰りの車で坂本先生にその興奮を話したら、先生は「へ~そうだったの!その感覚が観ている方々にはどう見えたのかが大事だね。」


・・・・冷静過ぎるコメントでしたicon:face_embarrassed

テーブルから観ていてくれた知り合いの先生からその日のデモの総評を頂き自信をもって、あの感覚は良かったのだicon:noteと、ブログに書いてみました(笑)


デモを沢山踊る大先生達でも、納得の出来はなかなか無いと聞いたことがあります。


私のあの感覚は稀な事だったのかも・・と思いますicon:face_embarrassed


でも私にとって先日のデモは、プロのダンサーとして「宝物のような感覚」としてずっと残ると思いますicon:face_shy


今日はまた新しいデモの練習。とても先日のような感覚にはなりそうにありません・・今のところicon:face_shock

これからもコンペやデモ等、毎回良いダンスが踊れるように頑張りま~すicon:body_bicepsicon:face_shishishi

2018年7月21日

好きな季節

皆様こんにちは!


過去最高に長期の投稿さぼりになってしまいましたicon:face_embarrassed

ブログに現れない間に色々あったのですが、それすら忘れて行ってしまうほどの時間がたってしまいましたicon:sweaticon:sweaticon:sweat


今年の夏は例年どうりに過ごしていては死んでしまう・・かもしれない。と言われるほどの暑さです。
恐ろしいicon:face_shout

それでも私は夏が好きですicon:hearticon:heart

8月になると夏の終わりの気配が出てきてしまうので、今の時期が一番気分が上がりますicon:cursor_upicon:cursor_up

さて、我が家にはカブトムシのカブちゃんがいます。
カブちゃんはお店屋さんで購入したのですが、つがいで売るはずのカブトムシのメスが死んでしまったので売り物にならないからと、お店のと裏に下げられていたのですが、カブトムシ売り切れに涙する息子を見た店員さんが裏から持ってきてくれて、半値以下で売ってくれました。

購入の時に
「メスが死んでしまったので、この子もどうか分からないので一応触って確認してください。」
と、カブトムシを半ば強制的に持たされそうになって焦りましたが、
「私持てないので、確認しなくて大丈夫です・・」
見た感じは足をバタつかせて元気に見えました。

そんなこんなで我が家に来たカブちゃんです。
妻に先立たれたカブちゃんですが、真夜中になるとカサカサ動いて昆虫ゼリーをむさぼり食べています。

坂本先生は子供の頃100匹以上のカブトムシを飼っていたそうです。
一日に3匹くらいずつ増えていくそうです。
まるでカブトムシのブリーダーみたいですよね(笑)

子供たちはペットを飼ったみたいに喜んでいます。


蘭の花を咲かせたりカブトムシを増やしたり、坂本先生はそういうの得意みたいですicon:face_smile

今息子はメスを欲しがっています。
カブちゃんに相手を見つけてあげたい気もしますがどんどん増えたら困りますし・・・

考え中ですicon:face_shock


想像してみてください。美しい音楽に身を委ね、思い切り身体を動かす時間を・・・
お気軽に坂本ダンスアカデミー・林間にお越しください。